8歳の誕生日は、初めてづくし。

先月の27日で、にょろは8歳になりました。
もうすぐ3年生です。
あっという間ね、ホント。


月末はOさんの休みが取れないので、だいたい誕生日の前の週末にお祝いをします。
今年のにょろの希望は・・・

◯お寿司(夜はハンバーグ)が食べたい
◯チョコレートケーキ
◯カラオケに行く
◯恐竜の本が欲しい

バースデーケーキは、いつもおせわになっているケーキ屋さんで予約済み。
2年前はぽん太がケーキを食べられなかったから、チョココーティングされたホールケーキにしたんだけど(昨年は、どうしてもチョコケーキがいいと言うので、カットケーキにして、それぞれ選びました)、さすがにそれはぽん太にまだ食べさせたくないから、チョコクリームのケーキで妥協してもらいました。

カラオケは、前に幼稚園の友達と行ったところに行ってみたら、たまたま何かのカラオケ大会をしていて満室で2時間待ちだったから、仕方なくボーリングに行くことに。
ボーリングにも行きたがってたから、ボーリングになってもそこまでガッカリはしてなかったかな。
ガーターにならないようにしてもらったのもあってか、私が初めてボーリングに行った時(中2)より成績良かったよ。
私はほんとボーリング下手で。
ほとんどのスポーツが苦手だけど、ボーリングは成績が目の前に表示されるのが辛い・・・。
というわけで、私は見学。
ぽん太も投げたけど、ガーターにならないようにしてもらってるのに、不思議とガーターばっかり出してたね。

プレゼントは、恐竜の本がいいと言うので、それで。
まだゲーム機を持たせてないから、ゲームが欲しいということにはならない。
友達が持ってても、そこまで欲しいとも思ってないみたいで。
ありがたいことです。
来年は何て言うかなぁ。
今回買った本はシリーズものらしい(昆虫と恐竜は揃った)けど、他のには興味なさそうだよね。
妖怪とか。

土曜日にボーリングとプレゼント選びに行って、日曜日にはお寿司(100円だけど)とバースデーケーキ。
豪華な週末だったね。
にょろが7歳も元気でいられたことに感謝。
8歳も楽しい1年になるといいね。



今日は結婚式記念日です。
2008年だったから、11年前ですね。
まだ20代だった私も、気付けばアラフォーですよ。
結婚式記念日を覚えていたのはOさんで、私はすっかり忘れてた(笑)。
記念日に合わせてくれたのかたまたまなのか分からないけど、ホワイトデーのお返しを用意してくれてたよ。
チョコレート、美味しくいただきまーす!
0

    参観日でした。

    年に3回ある土曜参観。
    今日が2018年度最後の土曜参観でした。
    1・2時間目が参観で、最初から行くのは無理だったから、これまで通りOさんに先に行ってもらい、私はぽん太を連れて途中から。
    今日は災害が起こったときの予行練習もあったのに、財布ごと引換カードを忘れる・・・。
    めっちゃボケてますな、あれほど引換カードのことを考えてたのに!
    いつも財布は鞄の中に入っているという思い込み(にょろがスイミングに行く日に、ぽん太のおやつとか着替えを入れてる鞄に財布を入れたのをすっかり忘れてた)。
    学校にも予備が用意されてたから、それをありがたくちょうだいして、いざ教室へ!
    にょろは仲のいい男の子同じ班になって、いつもより楽しそうだったかな。
    先生が話しているのを遮って発言するのはいつも通り・・・。
    いつになったら、ガチャガチャしない男子になってくれるんだろうか?
    先生が生徒に発表させたいことをサラッと口に出すのやめなさいよ・・・。
    『俺が俺がの精神』のせいなんですかね。
    発表したくて常に手を挙げているのは評価したいけど、それ以外のガチャが目立つ。
    最後発表して、何かややこしいことになったけど、それがなかなか良い方向に発展してたのは良かった。

    参観のあと、来年度の地域役員を決めなくてはならなかったんだけども、見事に当たってしまったー・・・。
    役員(地域・校内どちらか)をやったことがない人が私以外にいないみたいなことになって、いやいや1年生の親とか何人もいるのに私だけってこたぁないでしょうよって思ったんですが言えず。
    バカ正直に「まだ役員やってない」って言ってしまった私が悪いんですかね・・・。
    本当に役員やった人に悪いんで、そういうセコい真似は出来んかったんよ・・・。
    しかも今回はうちの班が代表までしないといけない年で、すっごく面倒臭そう。
    今年度代表の人がめっちゃ親切な方なのと、一緒に代表をする人が物凄く頼りになる方なのとで、何とかなりそう。
    とりあえずこれでにょろの代では役員をしたことになるんで、もうやらなくて済む。
    いつまでこの社宅にいるか分からないんだけどね!
    先にぽん太の幼稚園で役員やっておきたかったから、ちょっと計画が狂った。
    幼稚園は学年上がるほど辛くなるんだよ・・・。
    もうまとめて幼稚園の役員もしちゃう?
    いやいや、体力的に無理だ、たぶん。
    幼稚園こそいつまで岡山にいるか分からないんだから、回避の方向でいってみよう・・・。
    0

      上唇の筋を切除しました。

      8月ももう終わりですね。
      今年の夏休みは特に暑かったので外遊びも出来ず、どこかに連れて行ってやることも出来ず、余計に長く感じました。
      とにかく毎日、宿題するように急かしてたな。
      もう少し穏やかに、お菓子作ったりもしたかったけど、台所にはエアコンがないので暑すぎて、正直それどころではなかった・・・。

      にょろの歯が生え替わってきてからずっと、上の前歯が空きっ歯だったのですが、上唇から伸びている筋がしっかりしすぎているのが原因らしく、月曜日の定期健診で診てもらって相談し、今後歯並びの問題にも関係してくるとのことで(永久歯の大きさに対してスペースが狭い)、今日切除してもらいました。
      元々、痛みには強いにょろ。
      今日も「麻酔の注射だけで痛がって出来ない子もいます。そんな感じなら延期です」と言われたのだけれど、「ちょっと痛い」と言いながらも麻酔の注射をしてもらい、「今何してるの? 痛くはないけど、何かが当たってる感じがする(←タオルで目隠しされてるから)」と言いながら、ハサミでチョキチョキ切られていました。
      歯科衛生士のお姉さんからは「すごいね! よく頑張ったね!」とほめてもらいました。
      術後しばらくは、縫ったところよりも麻酔で唇の感覚が鈍いことの方が気になっていたものの、帰宅後は麻酔が切れて痛がるので、もらって帰った鎮痛剤を飲ませ、今寝ています。
      唇が腫れてしまっているけど、切って縫っているから仕方ないのかな。
      明日には腫れも治まっているといいのだけれど。
      明日は消毒に行ってきます。
      数日後、抜糸の予定。

      先天性胆道拡張症に始まり、昨年は学校のジャングルジム付属の滑り台から落下して顎を強打&顎を切って手術し、今年は上唇の筋の切除・・・。
      昨年の顎の怪我は別として、生まれ持っての体のことで手術しないといけないなんて、本当に申し訳なくなる。
      今回の筋のことは、もっと大きくなったときに歯の矯正のために立派な歯を抜かないといけなくなったりするなら、今のうちに出来ることはしておこう(矯正するときにはやっぱり筋は切ることになるし)ということで受けた手術で。
      もっと何か方法はなかったのかと思わないこともない・・・少し後味が悪いです。
      歯の矯正だって、無理にする必要があるかと言われれば、あるとは言えないのではないか・・・?
      でも、歯並びって大事だと思うんだ。
      虫歯になりやすい云々だけではなく、人に与える印象や、歯のバランスによる体調不良とかもあるでしょう。
      今後、もっと辛い治療をしなくてすむようにと思っての決断で、それはにょろにも話して、にょろが自分で受けると決めたことだけれど、痛がっているところや腫れた唇を見ると、これで本当に良かったのかなと思ってしまう・・・。
      これが、先天性胆道拡張症の手術とは違うところですね。
      胆道拡張症は、手術以外治療法がない病気なので。
      そう考えると、今回の手術も、にょろの空きっ歯を治して矯正しなくて済むようにするためにはこれしかなかったのだけれど、うーん・・・。
      もう終わったことで悩んでも仕方ないから、あとはにょろの傷が早く塞がって、空きっ歯が治って次の歯が生えるスペースが出来ることを祈る!
      0

        小学校の運動会。

        5月最後の日曜日、にょろの運動会がありました。
        今年は、私の両親に来てもらいました。
        お昼は私が頑張って作ってみたけど、父の口には合わなかった模様。
        2歳のぽん太が食べることも考えて、薄味にしてあったしね。
        ぽん太は、にょろの遠足のときに個別で弁当を作ったら喜んで食べたので、今回もそうしてみたけど、全然食べなかったわー。
        そんな今回のお弁当。


        こちら、にょろの。
        ピックも刺すの忘れた。
        これに加え、バナナ約1本が入ったタッパーとおにぎり1つを持って行きました。
        足りないって言うからおにぎり増やしたけど、やっぱり多かったみたい。
        全部食べて帰ったから、無理して食べたのかも。

        そしてぽん太の。


        唐揚げは、ゆーママさんの冷凍保存レシピで作って、オーブンレンジの唐揚げコースで仕上げたのだけど、やっぱり揚げた方がよかったね。
        次は揚げて作ろうと思った。
        カボチャは、最初はサラダにしようと思っていたものの、マヨネーズとか使うのがどうかな(暑くなったから)と思って、急遽変更。
        前回の弁当と同じおかずに。
        色合いとかもあまり良くなくて、私としても不完全燃焼って感じ。
        次回はもっと練って作ろうと思ったよ。

        運動会は、とにかくにょろが楽しそうだったから良かったなー。
        リレーもトップバッターで、頑張ってました。
        中でもダンスが楽しそうで、それを言ったら「先生に笑顔で踊れって言われてるから。別に楽しくないけど」って言ってた・・・。
        あれは演技か。
        ならかなりの演技派だわ。
        にょろの通う小学校は他学年と一緒にする競技が多くて、単独はリレーのみ。
        どの学年もリレーが単独で、あとは他学年との合同。
        よその小学校もそうなのかな?
        最近は障害物競争とか騎馬戦とか、時間がかかるのはやらないんですかね。
        暑かったし、時間的には充分な感じはしたけどね。
        とにかく、1学期のメイン行事は無事終わりました。
        お弁当準備とか大変だったけど、楽しかった。
        来年からリレーもひとり1周するようになるから、それが新たな楽しみです。

        0

          7歳の誕生日と図画工作展に選ばれた話。

          今日でにょろが7歳になりました。
          男の子とはこんなに未知の生物なのか・・・というのが、最近のにょろです。
          ◯ぼーっとし始めたら止まらない
          ◯他のものに目が行ったら、それまでにしていたことは全て忘れる
          ◯怖くて触れないのに昆虫愛を熱く語り、昆虫図鑑ばかり借りてくる
          ◯持って帰るプリントの大半はぐちゃぐちゃ
          ◯本人の希望により、宿題プリントをファイリングすることにしたのに、言われてもしない
          などなど。
          ついOさんに「男の子ってこうなの?」と言ってしまうのですが、Oさんとは全くタイプが違うようで、毎回「僕はこんなじゃなかった」と言われます。
          私もこんなじゃなかった(と思う)。
          片付けが苦手なところは似てるかもしれないけどね。
          断捨離しよう。
          ついガミガミ言ってしまいますが、そういうの、卒業したいです。

          誕生日当日は平日でOさんの帰りも遅いので、例年通り週末にお祝いしました。
          今年は「餃子を作って食べたい」という希望だったので、買った方が楽だの早いだの食べに行こうだの散々言ってみたけどダメだったので、前もって肉だねを作って冷凍しておき、作る日に合わせて解凍することに。
          本当は皮に包んで冷凍しておけば、当日は焼くだけで済んだのだけれど、にょろがしたいのは包む作業だったのでね。
          かなり早めに包み始めたけど、思ったより時間はかからなかったよ。
          私も最後に作って(にょろ出産前)からの数年間で、料理の腕をあげたのかもしれん。
          というよりも、にょろが大きくなって、私が思っていた以上に作業が上手く進んだからだろう。
          自分で包んだ餃子は美味しかったそうで、半ば嫌々だったものの(私がね)、希望を叶えられて良かったよ。
          ケーキは、にょろの希望によりホールケーキはやめました。
          にょろはどうしてもチョコケーキが食べたくて、でもぽん太が食べたがるからチョコのホールケーキは買えなくて。
          ちょっと味気ない感じはしたけど、これはこれでアリかなーとも。
          7の蝋燭は嬉しかったようです。

          将来、どんな子どもになるのかなーと思ったりもするのですが、今現在、図画工作が得意なようです。
          親に似ず・・・。
          私の父と弟は得意なので(弟なんて彫刻家になってしまった)、そちらに似たのかしらね。
          この度、市の展示会に出していただいたので見てきました。
          思っていたより小規模だったからびっくりしたけど、その中で選ばれたのだから凄いことなんだろう、たぶん。
          Oさんも私もこういうのに選ばれた経験がないので、親に似なくて良かったねーって感じでして、正直よく分かってないんですが、お祝いにお寿司を食べに行きました(回るやつね)。
          前に食べに行った時に「うちには合わないから、今度から◯◯寿司に行こう」って言ってたのに、久々だからってうっかりスシ◯◯に行ってしまい、ちょっと後悔・・・。
          やはりうちには合わなかった。
          けど、にょろは恐ろしいほど沢山食べて嬉しそうだったから、行って良かったなー。
          次は◯◯寿司ですが。



          最近、どういう形で社会復帰するのがいいんだろうって、よく考えます。
          子どもに寂しい思いはさせたくないし、ご飯も今より適当な物は出したくない。
          けど、将来のことを考えたら、働かないという選択肢はない。
          家で出来る仕事があればそれが1番なんだろうけど、そんなうまい話は転がってない。
          自分の希望を聞いてくれる職場はあるのかな。
          私は何になれるんだろうか。
          数年後には40歳です。
          0


            calendar

            S M T W T F S
            1234567
            891011121314
            15161718192021
            22232425262728
            293031    
            << December 2019 >>

            shopping


            お祝い品はここで買うことが多いです。


            本や小物はここ。


            ここも便利。

            DHCオンラインショップ
            好きなのはメイク落としと日焼け止め。

            セシールオンラインショップ
            洋服買いに行けない時はここで。


            提携先のリアル書店でもポイントが貯まって使える、お得なネット書店。

            ranking

            for a woman

            今は使えてませんが、布ナプキンおすすめです。 取扱い店ご紹介します☆







            selected entries

            categories

            archives

            recent comment

            • 鬱憤晴らし
              美和
            • ラーマの『バター好きのためのマーガリン』『カルピスソフト』。
              美和
            • ラーマの『バター好きのためのマーガリン』『カルピスソフト』。
            • 時間の経過。
              美和
            • 時間の経過。
              まりむ
            • もう9月ですね(先週から今週のいろいろ)。
              美和
            • もう9月ですね(先週から今週のいろいろ)。
              まりむ
            • もう9月ですね(先週から今週のいろいろ)。
              美和
            • もう9月ですね(先週から今週のいろいろ)。
              まりむ
            • 怒涛の1週間(その1)。
              美和

            links

            profile

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            みんなのブログポータル JUGEM

            使用素材のHP

            Night on the Planet フリー素材*ヒバナ *  *