乳断ちました。

7月末になるんですが、断乳しました。
初旬くらいから授乳なしでも昼寝出来るようになってきて、洗髪中の授乳が定番化していたのに、当たり前に飲まなくなってきたので夜もいけるんじゃないかという気がして、月末の土日にOさんに寝かしつけをお願いし、その間私は風呂に入って姿を消すという方法で、すんなり断乳しました。
にょろの時よりは出ている感じはしていたけど、やめたからといって一切張ったりもせず、何のトラブルもなく今日に至る。
ぽん太も、週が明けると夜間飲みたくなる感じはあったけれど、「母ちゃん乳出なくなっちゃった」と言うと「そうなんだー」って感じであっさり諦めるように。
今でもたまに物凄く懐かしくなる時があって、泣いたりもしますが、それでも大丈夫。
お菓子や牛乳を出してやると落ち着きます。
トイレトレーニングも全然進んでなくて、パンツ自体を穿きたがらないから諦めていたんだけれど、ここ2週間くらいでたまにトイレ申告をしてくれるようになり、日に半分くらいはトイレに行けるようになりました。
先に言わなくても出たら必ず教えてくれるので、それでもまぁいいかなと気楽に考えるようになったら、何か知らん言ってくれるようになった。
それでも毎回行けるわけではないからか、絶対にパンツは穿かないです。
もうしばらくは、オムツが必要かなぁ。
幼稚園に入る前には完全に外しておきたかったけど、あまり無理はせず(外してないと入園できないわけではないから。ただオムツを毎回替えてくれるわけでもない)、にょろの1つ下の友達のお母さんに話を聞いたところ、オムツは替えてくれないけどトレパンなら替えてくれるらしい(漏れるからね)ので、しばらくはトレパンで通わせようかと思ってます。
そろそろ入園準備も始まるから、頑張らんとね。

にょろのその後ですが、経過は順調で、昨日抜糸してもらいました。
抜糸は麻酔なしだったから、痛かったそうです。
糸の縫い目が傷になってるから、しばらくはうがい薬でのうがいが必要だけど、とりあえず無事終わりました。
あとは、すきっ歯が改善すれば言うことなし。
今生えようといている前から2番目の歯のせいで、隣の糸切り歯が痛いらしいから、自然に押されて引っ付くかな?
本当に必要だったのか悩んでいたけど、ぽん太出産の時に友達になったYさんに「ずっとどうしようって悩むよりは、早く手術を受けてすっきりして良かったと思う」と言われ、少し楽になりました。
後々「あのとき手術を受けていれば良かったのに」って思うより、ずっといいよね。
にょろはしんどかったと思うけれど、子どもの回復力ってすごいし、きっとすぐに「そういうこともあったね」ってなるはず。
にょろは、今まで鼻に引っ付かなかった唇が付くようになり、口も若干大きく開くようになったそうで、喜んでいました。
それだけで、受けて良かったなって思えるね。
にょろ、ありがとう。
0

    上唇の筋を切除しました。

    8月ももう終わりですね。
    今年の夏休みは特に暑かったので外遊びも出来ず、どこかに連れて行ってやることも出来ず、余計に長く感じました。
    とにかく毎日、宿題するように急かしてたな。
    もう少し穏やかに、お菓子作ったりもしたかったけど、台所にはエアコンがないので暑すぎて、正直それどころではなかった・・・。

    にょろの歯が生え替わってきてからずっと、上の前歯が空きっ歯だったのですが、上唇から伸びている筋がしっかりしすぎているのが原因らしく、月曜日の定期健診で診てもらって相談し、今後歯並びの問題にも関係してくるとのことで(永久歯の大きさに対してスペースが狭い)、今日切除してもらいました。
    元々、痛みには強いにょろ。
    今日も「麻酔の注射だけで痛がって出来ない子もいます。そんな感じなら延期です」と言われたのだけれど、「ちょっと痛い」と言いながらも麻酔の注射をしてもらい、「今何してるの? 痛くはないけど、何かが当たってる感じがする(←タオルで目隠しされてるから)」と言いながら、ハサミでチョキチョキ切られていました。
    歯科衛生士のお姉さんからは「すごいね! よく頑張ったね!」とほめてもらいました。
    術後しばらくは、縫ったところよりも麻酔で唇の感覚が鈍いことの方が気になっていたものの、帰宅後は麻酔が切れて痛がるので、もらって帰った鎮痛剤を飲ませ、今寝ています。
    唇が腫れてしまっているけど、切って縫っているから仕方ないのかな。
    明日には腫れも治まっているといいのだけれど。
    明日は消毒に行ってきます。
    数日後、抜糸の予定。

    先天性胆道拡張症に始まり、昨年は学校のジャングルジム付属の滑り台から落下して顎を強打&顎を切って手術し、今年は上唇の筋の切除・・・。
    昨年の顎の怪我は別として、生まれ持っての体のことで手術しないといけないなんて、本当に申し訳なくなる。
    今回の筋のことは、もっと大きくなったときに歯の矯正のために立派な歯を抜かないといけなくなったりするなら、今のうちに出来ることはしておこう(矯正するときにはやっぱり筋は切ることになるし)ということで受けた手術で。
    もっと何か方法はなかったのかと思わないこともない・・・少し後味が悪いです。
    歯の矯正だって、無理にする必要があるかと言われれば、あるとは言えないのではないか・・・?
    でも、歯並びって大事だと思うんだ。
    虫歯になりやすい云々だけではなく、人に与える印象や、歯のバランスによる体調不良とかもあるでしょう。
    今後、もっと辛い治療をしなくてすむようにと思っての決断で、それはにょろにも話して、にょろが自分で受けると決めたことだけれど、痛がっているところや腫れた唇を見ると、これで本当に良かったのかなと思ってしまう・・・。
    これが、先天性胆道拡張症の手術とは違うところですね。
    胆道拡張症は、手術以外治療法がない病気なので。
    そう考えると、今回の手術も、にょろの空きっ歯を治して矯正しなくて済むようにするためにはこれしかなかったのだけれど、うーん・・・。
    もう終わったことで悩んでも仕方ないから、あとはにょろの傷が早く塞がって、空きっ歯が治って次の歯が生えるスペースが出来ることを祈る!
    0

      夏の広島へ。

      2日から、広島に帰省していました。
      2日はにょろの定期検査と、ぽん太も同じ病気(先天性胆道拡張症)疑いで検査を受けました。
      ふたりとも貧血気味であるとのことでしたが、大きな問題はないとのことで、一安心で広島へー。
      3泊は義実家、2泊は私の実家というスケジュールです。
      3日はのんびりと義実家で過ごし(実家の近くに出来たというコッペパンのお店に行きました)、4日は備北丘陵公園へ。
      お目当ては、カブトムシドームとカブトムシアイスです。
      備北丘陵公園は、中学生の時に友達のご家族に連れて行ってもらったことがあるようなないような・・・で、ほぼ初めて。
      とりあえずナビの案内通りの駐車場から入ったものの、カブトムシドームからは遠くて、近くにいたスタッフさんに確認したところ、完全に園外に出ない限りは車での園内移動が可能とのこと。
      3キロ、歩かなくて良かった・・・。
      大きい公園ならではって感じ。
      カブトムシドームは子どもたちでいっぱい。
      今年は異常な暑さで、カブトムシもクワガタも数が少ないそう。
      係り員さんの説明を聞いて大喜びで入ったものの、にょろ、触れない(笑)。
      これは想定内だったのだけれど、かなりビビってたね。
      にょろは将来「虫博士」になりたいそうなので、これでは先が思いやられますな。
      やっとつかめるようになったのは、もうドームを出る直前。
      私が急かしたからです。
      カブトムシは力が強くて、最初に「無理に木から引きはがさないでね」と説明があったため、慎重になっていたのもあるのかな。
      それでも、にょろより小さい子がガンガン掴みに行ってたから、やっぱり怖かったんだと思うわ。
      これで少しは慣れるかな?
      そして、うちわに色付け体験もしました。
      先生は東広島から来られているそうで、今回の豪雨の関係で色々大変だったそうです。
      芸備線も、まだ完全に復旧するには時間がかかりそうだしね。
      この日、夜は近くの回転ずしだったのだけれど、私はお腹を壊し(広島に帰った日からちょっと調子が悪かったのに、アイスを食べてしまったのと、義実家では冷たい食事が多かったのと、全てが重なって)、ちょっと辛かったです。

      5日は、父が連絡を取ってくれていた不動産屋さんと会い、何軒か物件を見せてもらいました。
      うちは転勤族で、出来れば子どもたちが中学生になってからの転校は避けたく。
      消費税が上がる前にという気持ちもあって、ちょっと早いけれどいろいろと見せてもらうことに。
      子どもたちのうるささを考えると、とてもマンションには住めないので、お目当ては中古一戸建て。
      Oさんが「ここまで」という金額を設定し、学校からもそう遠くはなくてそれなりに便利なところ・・・なんて都合の良い物件があるわけないんだけれど、物件サイトで「見てみたいなー」と思った物件を数カ所見せてもらうことに。
      けど、決めきらないこともたくさんあり、今回は契約まで至らず。
      子どもが減っている地域なので(30年くらい前に出来た団地で、団地の高齢化が進んでいる)、せめて1学年2クラス以上ある小学校区にと思うと、場所が限られてしまうし(悪い噂を聞かない学区は集合住宅がなくて特に子どもが少ない)、家で選ぼうとすると少し不便なところだったり避けたい学区だったり。
      一生の買い物にしたいと思っているから、あまり不便で車がないとどこにも行けない場所だと困るし。
      年末に帰省するときに、また別の物件を見に行けたらいいかな。
      とは言え、あんまり新しい物件出てこないんだけどね。
      探している地域よりもっと田舎に行けば結構あるんだけれど、あまり不便なのも困るからなぁ。
      難しいですね。
      家を買うということは、Oさんは単身赴任になるということで、にょろはまだ良いとしても、にょろに合せて私たちだけ広島に帰るとなると、ぽん太は小学生になる前からOさんとは別で暮らすということで、そこもちょっと引っかかっていたりして。
      家族みんなで広島に帰りたい。
      それが出来たら、正直場所はどこでもいいかもしんない。
      6日は府中のお友達と遊びました。
      新しくなったポムポムで。
      私も久々に大笑いしておしゃべりして、とても楽しかった!
      いつまで一緒に遊べるのかな。
      あと3年くらいかな。
      それを考えると、ちょっと寂しいね。

      夏休みも残り半分になったけれど、何かと忙しそう。
      屋外での絵画教室とかも申し込んでいたり。
      はー。
      頑張ろう!
      0


        calendar

        S M T W T F S
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        30      
        << September 2018 >>

        shopping


        お祝い品はここで買うことが多いです。


        本や小物はここ。


        ここも便利。

        DHCオンラインショップ
        好きなのはメイク落としと日焼け止め。

        セシールオンラインショップ
        洋服買いに行けない時はここで。


        提携先のリアル書店でもポイントが貯まって使える、お得なネット書店。

        blog de eco

        ranking

        for a woman

        今は使えてませんが、布ナプキンおすすめです。 取扱い店ご紹介します☆







        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        • 鬱憤晴らし
          美和
        • ラーマの『バター好きのためのマーガリン』『カルピスソフト』。
          美和
        • ラーマの『バター好きのためのマーガリン』『カルピスソフト』。
        • 時間の経過。
          美和
        • 時間の経過。
          まりむ
        • もう9月ですね(先週から今週のいろいろ)。
          美和
        • もう9月ですね(先週から今週のいろいろ)。
          まりむ
        • もう9月ですね(先週から今週のいろいろ)。
          美和
        • もう9月ですね(先週から今週のいろいろ)。
          まりむ
        • 怒涛の1週間(その1)。
          美和

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        みんなのブログポータル JUGEM

        使用素材のHP

        Night on the Planet フリー素材*ヒバナ *  *